ぱーふぇくとでいず

ぜんぜんパーフェクトじゃない日々

夏に向けてER-GK60でムダ毛処理した話

f:id:dizionario:20180701213149j:plain

今年の関東の梅雨明けは平年より22日も早かったようで6月に梅雨明けするのは初めてとのこと。


当時仕事で外に出た時の日差しが「あれ?もう梅雨あけてね?」ってくらいのジリジリ当たる感じを覚えています。


こうなってくるといよいよ夏本番!


プールや海、薄着による肌の露出機会が増えるこれからの夏に向けてムダ毛の準備、できていますか??


今回は筆者が実際に購入して試してみたムダ毛処理ボディトリマー「ER-GK60」についてレビューします。


※実際に処理前・処理後の画像(今回は腕毛)を掲載するため、人によっては不快感を感じてしまう可能性がございます、ご注意ください※


↓続きからどうぞ↓




初めてのボディトリマー「ER-GK60」

筆者は今までムダ毛処理には除毛クリームや脱色剤使ったり、はたまたライターで炙るなど色々行っておりました(危険)

ただ敏感肌なため肌に対するダメージが大きく、使った後は赤みが発生してピリピリしていました。

そんな中Amazonでボディトリマー「ER-GK60」なるものを見つけ、評判も中々良く気になったので試しに購入してみました。


思ってたより扱いやすいボディトリマー

思ったよりもコンパクトで軽い!第一印象はこれでした。想像では持ち続けたら段々重さを感じてくるやや扱いづらいサイズのものかな~なんて思っていましたが、全くそんなことはありませんでした。

何より刃の形状がV字になっていて根本あたりから切れるのはもちろん、デリケートゾーンあたりでも処理しやすい形状なのでかなり捗る・・・筆者は使ってるうちに楽しくなって30分程ぶっ続けで使っていました(連続約40分間使用可能)

専用のアタッチメントをつけることで長さを3mm・6mmに調節することも可能で、こちらをつけると肌を傷つける可能性がほぼなくなります。


実際にER-GK60を使ってムダ毛処理してみました

f:id:dizionario:20180701214643j:plain

わたくし、結構いい感じに剛毛です。かなり毛も硬く刺さると痛いです。コンプレックスです。


f:id:dizionario:20180701215107j:plain

ER-GK60」をアタッチメントなしで使うとこんな感じに処理することができます。

剛毛ゆえ処理した後も根本に残ってる毛根が目立って黒いぷつぷつは残りますが、手触りは割となめらかな仕上がりです。


ER-GK60を使った感想

f:id:dizionario:20180701220426j:plain

ムダ毛処理のしやすさ、かなり良かったです。処理後、肌がぴりぴりすることもなくダメージはクリーム類よりはだいぶ少ないのかなという印象。

他の部位のムダ毛処理もしましたが、いざ処理してみるとこんなに体って変わるもんなんだなって妙な自信が湧いてきました・・!!笑

値段の方は購入当時5718円で「この値段でこの性能、コスパ良すぎないか?」って思うほどでした。

替え刃ももちろん別売りしていてこちらは1516円。元々同梱されているオイルをさしてメンテナンスをすれば切れ味のほうも長持ちしてくれます。



これから夏本番、ムダ毛処理なんてささっと終わらせて有意義に過ごす方に時間を割いちゃいましょう。

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W


※レビューが甘いため今後この記事をもっとよくしていく予定です