ぱーふぇくとでいず

ぜんぜんパーフェクトじゃない日々

緑の袋のツーンピリってお菓子に鼻をやられた話

f:id:dizionario:20180707231016j:plain
(袋きったなくてすみません!!)


今回は先日紹介した「山芳製菓のメラメラ」の緑のパッケージ版のお菓子、その名も


「ツーンピリ」


を食べた感想を書き殴りたいと思います。



verde-time.hateblo.jp



味に関しては前回同様、


f:id:dizionario:20180707231128j:plain
(袋きったなくてすみません!!!)


こう謳っているのでこのページではネタバレはしません。


続きは↓からどうぞ!

味は見た目の通り

緑のパッケージから想像できるもの言えば「わさび」「パクチー」「バジル」などなど、このあたりかと思います。


しかもそこに「ツーンピリ」の「ピリ」がつくとなると「わさびかな?」という答えになると思います。わさびです。


ツーンピリをいざ食べてみる

わさびのポテチなんかはわさビーフなんかで食べ慣れてる事もあって、メラメラほどのインパクトもなさそうです。(メラメラは異常でした)


いざ食べてみると・・・


「・・ん?」となるような何でもなさ。この時自分の味覚がついにぶっ壊れたのかと思いました。(メラメラのせいです。笑)


微かな塩っぱさとわさびの風味がする程度でなんだか物足りない感じに。


ツーンピリまとめて数枚食べてみる

ぶっ倒れました


わさびの辛さが何倍にもなって一気に押し寄せてきて悶絶しました。分かりやすく言うならお寿司のわさびが大量に入ってるのを一口でいったときのアレです。(わかりやすいか?)


これは捗らない!!!旨味どこ????!


ツーンピリを食べた感想

前回のメラメラ同様、わさび風味が好きだったりチャレンジャー思考の方になら是非おすすめしたい商品です。ただし、もの自体の旨味はメラメラに劣るかもしれません(味覚が死んでる)


両商品面白みのあるパッケージでインパクトも強いため、普段あまりこういうお菓子を食べない私でも興味をひかれました。


この類の商品は話のネタにもなると思うので気になる方は是非チェックしてみてください。複数枚食い、ヤバいので罰ゲームにもオススメです。笑


ちなみに前回同様、


私は全部食べれませんでした!