ミラーレス一眼と行く旅雑記

カメラ初心者がsonyα6000を手に色々な写真を撮っていく雑記

【2019年版!】ミラーレス一眼を買う時に購入したおすすめアクセサリー

f:id:dizionario:20190202103204j:plain

念願のカメラを購入し、いざ使ってみるとアレが欲しい、コレが欲しい!


でも何から揃えたらいいか分からない。。。


となってませんか?


こんにちは、Pです!

今回筆者がミラーレス一眼カメラSONY α6000を購入した際、揃えたアクセサリーを紹介します。

よかったら参考にしてみてください!

カメラ購入と同時に揃えたほうがいいもの

保護フィルム

ミラーレス一眼には液晶画面が存在するものが大多数です。

ファインダーを覗かずともこちらで撮りたいものの確認ができる一方で、常に外にさらけ出ている部分でもあり汚れや傷がつきやすいです。

そこで必要なのが保護フィルム。

タッチパネルにこそなってはいませんが、それでも傷や汚れがついたら気になりますよね。それを防いでくれるものです。

安価なものから純正の高価なものまで様々ありますので、お財布と相談して購入を検討してみてください!

※αシリーズを想定しています それ以外の機種の方はご自身の機種にあった保護フィルムをご利用ください


カメララップ

f:id:dizionario:20190201170820j:plain

しわっしわですみません

f:id:dizionario:20190201170854j:plain

カメラを使わない場面で鞄にしまう時に、本体につく傷や汚れを防いでくれるカバー的役割を担っています。

筆者が使っているハクバのカメララップは表生地には撥水生地、裏生地には機材に優しいマイクロフリースが採用されています。

筆者の場合は登山にも使いますので撥水加工が施されたタイプが必須。街で急な雨に降られた時もカメラを守ることができます。



f:id:dizionario:20190201170919j:plain
サイズはSとM。
超望遠以外のレンズであれば、レンズをつけたまま巻きたい場合でもMサイズで問題ないと思います。


筆者の場合、Mは本体+レンズ用、Sはレンズ単品用で使い分けています。

参考までに
Mサイズ寸法:W480×H480×D4mm
Sサイズ寸法:W290×H290×D4mm

ご自分の利用用途にあったサイズをお選びください

その他、小物を包んだり風呂敷代わりにもなって便利です。
色々なカラーバリエーションがありますのでご自分の好みにあったものをお使いください★


ブロワー

レンズ交換や保護フィルム装着、またカメラ掃除まで出来る大変便利なブロワー。

ブラシだけでは取り切れない小さな埃を空気で飛ばしてくれるアクセサリーです。これは必須。


レンズペン

ブロワーだけじゃ頑固な埃が飛ばせない。そんな時はレンズペンの出番です。

f:id:dizionario:20190201171249j:plain
セーム革製チップ+カーボン粉末で指紋や皮脂を残さず確実に吸収し、さらに静電気を除去してホコリをつきにくくします。

f:id:dizionario:20190201164032j:plain
3D曲面チップが湾曲したレンズにもフィットして綺麗に吸収してくれます。

f:id:dizionario:20190201171304j:plain
更にブラシ部分は上質な山羊の毛で作られており、レンズに傷をつけずに埃を払うことができます。
ペン型で1本2役、持ち運びにも便利です!


購入品は随時追加更新

他にも三脚、持ち運びに適したみに三脚、レリーズ(リモコン)等あります!

随時更新していきますのでお暇があれば是非ごらんください。


ランキング参加中です!押してもらえると更新の励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ