ぱーふぇくとでいず

全然パーフェクトじゃない日々

/* 階層カテゴリ */ /* 階層カテゴリここまで */

新年明けましてもう中旬

f:id:dizionario:20200112153000j:plain

新年おめでとうございます。もう中旬です。

 

こんにちは、Pです!

今年もカメラを担いで年明け最初の初日の出を撮影する所から1年がスタートしました。

 

去年は茨城県にある磯前神社にて撮影をしてきました。 

www.p-days.com

 

今年は福島県いわき市にある薄磯海水浴場にて撮影をしてきたので、それに関する記事を書くことにします。

 

薄磯海水浴場

住所:〒970-0223 福島県いわき市平薄磯小塚200

 

駐車場

薄磯海水浴場の海岸沿いには無料駐車スペースが多々ありそれほど駐車に困ることはありませんでした。

路駐している車もなく、個人的には珍しいな~なんて感動したくらい。

 

周辺情報

周辺には震災の津波をも無傷で乗り越えた永遠のひばり像、塩屋岬の灯台などがあり、車で15分ほど南下すると市場の食堂などがあります。

また、津波に関する石碑もあり、当時の事実記録が鮮明に記されています。

 

 

撮った写真

f:id:dizionario:20200112153000j:plain

予想日の出時間6:52分、ほぼ丁度に日の出を見ることができました。

雲多くて厳しいかな、と思いましたが強風が吹き飛ばしてくれました。

 

 

f:id:dizionario:20200112155927j:plain

海岸沿いから塩屋岬の灯台もいれて。

 

 

f:id:dizionario:20200112160022j:plain

1枚目とは反対側の写真。
 

 

f:id:dizionario:20200112160929j:plain

薄磯海水浴場から車で15分程南下したところにある「どんぶり屋」さん。

元旦の朝から海鮮丼を頂きました!

 

住所:〒971-8101 福島県いわき市小名浜栄町82-1

開店時間:9時00分

 

 

写真少ないけど満喫したよ、いわき市!

載せてる写真4枚って少なくない?少ないですよね...。

結構撮ったんですが、個人的にあまり良く撮れなかったものも多く。。しかもフル充電バッテリーが寒さに耐えきれず1時間ちょっとで亡くなりました。

もう寿命のようです、買わないと。

 

福島の海岸沿いということで2011年3月11日の震災被害をもろに受けました。

しかし復旧もある程度は進んで海岸沿いは綺麗に修復されていたり、新たな堤防や津波対策が施されていました。

津波があったにもかかわらず無傷だった永遠のひばり像(ほんと凄い)、震災に関する石碑を読むことで本当の被害というものが実感できたり。どんぶり屋さんでも被害後の写真が掲載してあったりと、風化させてはいけない事実なんだよなと改めて感じました。

もちろん感傷に浸るだけではなく、新しくできたイオンやら市場やらもワイワイ賑やか元気に過ごしている風景も見れて、たくましさも同時に感じれた良い元旦を過ごせました。そして郡山へ。

 

こんな感じで今年ものんびり更新していきますが、ゆるく宜しくお願い致します。

皆様もお身体にはお気をつけてお過ごしくださいませ!